大分市富士見ヶ丘にお住いの男性「長年持っていた左肩の痛みでしたが、一月前から右肩の痛みが強くなり」 | 大分賀来整骨院
Tap to close

大分市富士見ヶ丘にお住いの男性「長年持っていた左肩の痛みでしたが、一月前から右肩の痛みが強くなり」

大分市富士見ヶ丘にお住いの男性「長年持っていた左肩の痛みでしたが、一月前から右肩の痛みが強くなり」

電話:097-549-6131大分市賀来南3丁目4-53

大分市富士見ヶ丘にお住いの男性「長年持っていた左肩の痛みでしたが、一月前から右肩の痛みが強くなり」

皆さん、こんにちは!

肩・腰・背骨・交通事故専門治療といえば、大分賀来整骨院!

スイーツ系男子川邉です。

今年もあと約1週間ですね。

クリスマスや年末年始とイベントごとが多いので皆さんお疲れじゃないですか?

体力的にも精神的にも疲れる時期なので、新年を気持ちよくスタートできるように、当院にてお待ちしております!

それでは、今週も喜びの声を発表していきます。

喜びの声

大分市富士見ヶ丘にお住いの男性

ジュンさん

本日は肩の痛みの治療をしてもらいました。長年持っていた左肩の痛みでしたが、一月前から右肩の痛みが強くなり、睡眠にも少し影響があったので、治療をお願いしました。週に2回ぐらいのペースで通いました。最初の3回ぐらいまでは大きな変化は無かったのですが、その後から徐々に痛みが和らぎ、6回通院した段階で、痛みが当初の半分になりました。最初は通院に不安もありましたが、雰囲気も良く、できれば長く継続した治療をうけたいと思っています。

☆勇気をもって通院されたので良くなりましたね♪ですが、五十肩は痛みが取れるまで時間がかかりますので、頑張って治療を続けていきましょうね♬サポートは僕たちにお任せくださいね。

五十肩

皆さんは五十肩と聞いてどんな症状だと思いますか?

40・50代になったら、発症すると思っている方もいるのではないでしょうか?

五十肩というのは総称で「肩周囲炎」といって、20代でも70代でもなります。

細かい症状は人によってさまざまですが、一般的には運動痛・夜間痛の症状が出ます。

運動痛

どんな運動で痛みが出るかというと、髪を結うときに痛みが出たり、頭を洗うときに痛みが出てきます。

また、腰に手を回す動きで痛みが出てくることもあり、ベルトを通す時に痛かったり、帯を結うときに痛みが出てきます。

夜間痛

夜中に寝ていて、肩が痛くて目が覚めることを「夜間痛」と言います。

疼くような痛みが出てくることもあります。

治療

五十肩は、姿勢が悪くなり、背骨が歪んで、肩甲骨の動きが悪くなって、肩の筋肉に負担がかかって固まってしまって、肩本来の動きが出来なくなってしまいます。

そうなると、筋力が低下してしまい痛みが出てきます。

ですので、治療は根本的に背骨を矯正し肩に負担がかからないようにしていきます。

また、筋肉を強化していくと痛みが改善し、再発を防ぐことが出来ます。

トレーニング

大分賀来整骨院のスタッフ  大分賀来整骨院のスタッフ

肩の筋肉トレーニングをご紹介します。

①横向きに寝て、水の入ったペットボトルを上の方の手で持ちます。

②肘を90度に曲げて、体にくっつけます。

③肘を体にくっつけたままペットボトルを持ち上げます。

④基本的には20回を3セット行いますが、きつい場合は10回を3セットなど回数を減らしていきましょう。

五十肩でお困りの方は、マックスバリュ賀来店と宝くじ売り場の間にあります、大分賀来整骨院の肩こりのページをご覧ください。

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア