Tap to close

大分市羽屋にお住いの「のんちゃん」 眠れない日々が続いていた

大分市羽屋にお住いの「のんちゃん」 眠れない日々が続いていた

電話:097-549-6131大分市賀来南3丁目4-53

大分市羽屋にお住いの「のんちゃん」 眠れない日々が続いていた

皆さん、こんにちは!

肩・腰・背骨・交通事故専門治療といえば、大分賀来整骨院 スイーツ大好き川邉です。

皆さんはお正月いかがお過ごしでしたか?私はいつもは実家の滋賀県に帰るのですが、今回はコロナの関係で帰れず、1年実家に帰っていないので、琵琶湖の主の称号を剥奪されました(笑)

今年は寝正月で太ったので、緊急ダイエットを実施中です(-_-;) 皆さん、温かい応援を宜しくお願いします。

では、本日も喜びの声を発表していきます。

大分賀来整骨院のスタッフがもらった喜びの声

大分市羽屋にお住いののんちゃん

眠れない日々が続いていた夜中スマホにて当院の事を目にしました。さっそくお世話になる称にしました丁寧な問診に加えて深部筋肉治療、ゆがみ矯正を始めた所、日に日に良く成っています。本当に感謝です。出来る限りお願いして、通いたいと思っています。

のんちゃんさん、喜びの声ありがとうございます\(^o^)/

夜眠れないと辛いですよね。私も実は眠れないことが昔あり、枕を濡らしたことがあります。ですので、日に日に良く成ってよかったです(^^♪

眠れない。。。

眠れないことの原因としてはいろいろあります。例えば、痛みで眠れないのか、精神的な要因で眠れないのか、布団や枕があわず眠れないのか。など、要因がどこにあるかが重要です。

痛みで眠れない

痛みで眠れない場合は、体の部位にもよるのですが、かなり重症なケースがほとんどです。肩なら四十肩・五十肩腰なら骨折を疑います。ただし、重度でないケースもあるので、しっかり検査していきます。

布団や枕があわない

布団や枕があわないのは筋肉が固まってしまっている、背骨が歪んだ状態で固まってしまっているのか、本当に布団と枕があっていないのかもしれません。

背骨の歪み

睡眠は1日平均6~8時間が適正だといわれています。ですので、1日の1/4は睡眠している計算になります。その時間、背骨が歪んで固まってしまうと、同じ筋肉に負担がかかり、違和感が出てきてしまいます。その状態を放っておくと痛みとして症状が出てきてしまいます。

布団・枕があわない

一般的には布団と枕は硬く、寝返りがうてると良いとされています。それは、寝返りがうてないと同じところに負担が掛かってしまうのを防ぐためです。また枕は、低くて大きいものが良いとされています。それは、上記と同じで寝返りがうてるようにです。

まとめ

最初の方にお伝えしましたが、1日の1/4は睡眠です。体を回復する時間は睡眠しかありませんので、寝つきが悪い、寝ていても途中で起きてしまう、起きた時に体がだるく重たい感じがあれば、当院のほうにお越しください。

当院につきましては、詳しくは賀来駅徒歩約10分の所にございます、大分賀来整骨院の背骨矯正(B&M背骨歪み矯正法)のページをご覧ください。

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア