歩くと腰が痛いあなたへ 歩いて痛いわけを知りたくはないですか? | 大分賀来整骨院
Tap to close

歩くと腰が痛いあなたへ 歩いて痛いわけを知りたくはないですか?

歩くと腰が痛いあなたへ 歩いて痛いわけを知りたくはないですか?

電話:097-549-6131大分市賀来南3丁目4-53

歩くと腰が痛いあなたへ 歩いて痛いわけを知りたくはないですか?

こんにちは!

大分賀来整骨院です。

歩いていると腰が痛くなる、歩きだしに腰に痛みがあるなど

このような症状をお持ちの方はたくさんいらっしゃいます。

なので、今回は「歩くと腰が痛い」に対して説明していきます。

歩くと腰が痛くなる理由

歩くときに腰が痛くなる理由はたくさんありますが、その中でも特に多い3つを紹介します。

①背骨の歪み

②筋力不足

③骨の損傷

 

①背骨の歪み

背骨が歪むとなぜ痛みが出るのか?

それは背骨が歪むことで身体の使い方が変わるからです。

例えば、背骨が右に歪んだ状態で歩いていると身体を左右に揺らしながら歩いてしまいます。

なので、腰に負担をかけながら歩くので歩いていると腰に痛みが出やすくなります。

このように背骨が歪むとすべての動作で腰への負担が増えるので歩くだけでなく、他の日常生活でも痛みが出やすくなります。

大分賀来整骨院HPより

②筋力不足

歩く際は全体重を下半身が支えています。

ここの筋力が低下することでふくらはぎや足底(足裏)に負担がかかり血液の流れが悪くなり下半身の動きが悪くなります。

そのようになれば、下半身をカバーして腰に負担がかかり痛みとなります。

ここで下半身の筋力があれば歩く際の体重移動をサポートできるので腰の痛みが起こりにくくなります。

③骨の損傷

歩いていると痛みがどんどん強くなりしまいには痛みで歩けなくなる方がいらっしゃいます。

「脊柱管狭窄症」や「圧迫骨折」といわれる症状です。

整形外科さんでレントゲン撮影すると画像診断が出来ます

歩いていると痛みが強くなりすぎて歩けなくなる方は是非行ってみましょう。

 

これら3つ以外にも様々な理由で歩く際の痛みは出ます。

ご自身のお身体の状態をしっかり理解して、その症状を改善するやり方を見つけていきましょう。

当院では歩くと腰が痛いと悩まれる方が多数ご来院しています。

痛みでお悩みでしたら当院までお問い合わせください。

腰痛解消

 

喜びの声

k.arakiさん喜びの声ありがとうございます!

前までは1万歩が限界でしたけど、どんどん歩ける歩数が更新していきますね!

これからもしっかりサポートしていきます。

 

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

LINE@

営業時間

  • 電話対応時間8:20~12:55/15:10~20:15
  • 休憩時間12:55~15:10

※セールス・営業のかたへ
お電話での営業はお断りさせていただいております。恐れ入りますがメールまたはFAXにてお送りください。