大分市在住の男性 「工場勤務のため、腰痛や足痛など悩まされていました」 | 大分賀来整骨院
Tap to close

大分市在住の男性 「工場勤務のため、腰痛や足痛など悩まされていました」

大分市在住の男性 「工場勤務のため、腰痛や足痛など悩まされていました」

電話:097-549-6131大分市賀来南3丁目4-53

大分市在住の男性 「工場勤務のため、腰痛や足痛など悩まされていました」

皆さん、こんにちは。

肩・腰・背骨・交通事故専門治療といえば、大分賀来整骨院。 スイーツ大好き川邉です。

今日も暑いですね。暑すぎて、熱中症警報アラートが出ているほどなので、皆さん無理な運動は朝か夕方の涼しい時間に行いましょう。

私も、最近は仕事終わりに5キロほど走るようになりました(^_-)-☆

運動すると気持ちいいですね。

では、今週も喜びに声を発表していきますね。

喜びの声\(^o^)/

大分賀来整骨院

名前 Mさん

工場勤務のため、腰痛や足痛など悩まされていましたが、適切な治療をして頂けるため、短期の間で回復できました。次のステップからは、いかにして良い体を保つかが課題になるので、仕事、家事と両立しつつ、こまめに通い続けたいと思います。

☆Mさんは体を使うお仕事をされていますし、家事もあるので体が資本になりますよね。なので、また痛みが出ないようにしていきましょうね。私たちもしっかりサポートしていきますね。

腰痛

Mさんの場合ですと、前かがみが多かったり、階段ののぼりが多いがために、足や腰に負担がかかり痛みが出ていました。

皆さんも、前かがみが多く、腰が痛くなった日はありませんか?

家で洗い物をしていて痛くなったり、車の乗り降りで腰が痛くなることも経験したことがあると思います。

では、なぜ前かがみが多くなると腰が痛くなるのでしょう?

前かがみ

大分賀来整骨院

前かがみになると、重心が前に倒れてしまいます。そうなると、前に倒れすぎないように、首や背中・腰・足の筋肉が頑張って引っ張ります。

特に背面の筋肉が頑張って引っ張ります。

その態勢が長く続けば続くほど、筋肉に負担がかかり痛みが出てきてしまいます。

悪化すると。。。

痛みを放っておくと、脊柱管狭窄症などになり、足がしびれたり、長く歩くことが困難になってします。

治療

まずは、姿勢が前かがみになっていないかチェックしていきます。

チェックの仕方は簡単です。

耳たぶ・肩の先・股関節・外くるぶしの前2~3センチのところが、一直線になっていれば、姿勢が真っすぐになっていますが、前かがみのクセがある人は、耳たぶや肩の先が一直線上から前に出てしまいます。

ですので、それを真っすぐに、良い姿勢にするために、背骨の歪みをとる、「矯正治療」を行います。

背骨に良い癖をつけていくと、お体も楽になりますよ♪

詳しくは、大分賀来南にあります、大分賀来整骨院の腰痛のページをご覧ください。

お電話の場合は097-549-6131まで

 

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア