Tap to close

ファスティング計画6日目 とファスティング基礎講座⑥(最終回)

ファスティング計画6日目 とファスティング基礎講座⑥(最終回)

電話:097-549-6131大分市賀来南3丁目4-53

大分賀来整骨院大分賀来整骨院

ファスティング計画6日目 とファスティング基礎講座⑥(最終回)

皆さんこんにちは!

肩・腰・背骨・交通事故専門治療の大分賀来整骨院の赤嶺です

長かったファスティング期を終え、復食期に入りました!

ファストプロミールで最初に何を食べようかと考えていましたがファストプロガユから始めることにしました。

大分賀来整骨院 ファスティング大分賀来整骨院 ファスティング ファストプロミール

久々に食べると最初の頃よりも香りが敏感になっているのかファストプロガユに入っている酵素ドリンクの香りが感じられました。

食べてみても素材の味をしっかり感じられて美味しかったです!

身体の変化はもうないだろうと思ったのですが

ありました!ファスティング期3日目から朝早くに起きれるようになったのです!

起きてもぐっすり眠れるのか2度寝なく起きれました(^^♪

復食期もいきなりがっつり食べてはいけないので体に優しい野菜や果物をすりおろしたものかスープがおすすめです

ネットで調べると自宅で作れる準備食・回復食のレシピがありました!

作るにもひと手間かけるものも多いので面倒な方にはファストプロミールの方が中にいろいろな野菜が入っているので栄養満点でがおすすめです(*^▽^*)

明日は日曜なので最終日7日目は火曜日に更新していきます!

 

今回でファスティング基礎講座は最終回!

先ほど紹介しました準備期・回復期での食事もそうですがファスティングの期間のOKフード・NGフードがあります

私、赤嶺は今回ファスティングの商品を扱うエステプロラボさんの商品で紹介しましたが自宅で作ってのファスティングも出来ます!

その上で注意しなければいけない食材(OKフード・NGフード)を柿沼先生に紹介してもらいます!

 

 

ハイ、バトンタッチしました、柿沼です!(・∀・)/

前置きは赤嶺先生がしてくれたので、どんどん行きましょう!

 

まずはOKフードです。

 

①酵素の豊富な生野菜・生果物

セロリ・キャベツ・キュウリ・リンゴ・バナナ・パイナップルなど

生の野菜には酵素が含まれていますし、消化に負担を欠けないためにも、すりおろしたりスムージーにするのがオススメ!

 

②酵素の豊富な発酵食品

納豆・味噌・漬物・キムチ・ピクルスなど

植物乳酸菌が豊富です。

 

③雑穀・そば・低GI食品

白米の代わりに→玄米・雑穀ごはん ※ごはんはお粥で

パンの代わりに→ライ麦パン、全粒粉パン

うどんの代わりに→そば・全粒粉パスタ

 

④単鎖脂肪酸

海藻(ワカメ・昆布・ヒジキ)・梅干し・黒酢・

 

⑤フラックスシードオイル(亜麻仁油)

その他、エゴマ油・シソ油・なたね油・グレープシード油・玄米油

 

ファスティングのプログラムに、「通常食」と書かれている日は、上記の食品を積極的に摂りましょう(^-^)

 

 

 

続いてNGフードです(・×・)

①白砂糖

白砂糖の成分「ショ糖」は、ブドウ糖と果糖がくっついて出来ているため、消化吸収するのにたくさんの酵素が使われてしまう。

 

②食品添加物

ハムやベーコン、かまぼこ・ちくわなど練り物、桜エビ・紅ショウガ、インスタントラーメン、バターなど

 

③肉(動物性たんぱく質)

動物性たんぱく質も消化するのに多くの酵素を使ってしまいます。

ファスティング中はお肉は週に200グラム、卵は5個以下にしましょう。

 

④白米・白いパン・うどん(高GI食品)

炭水化物です。

 

⑤過酸化脂質・トランス脂肪酸

時間がたった揚げ物・スナック菓子・マーガリン

 

⑥生の植物の種

スイカの種などは食べないようにしましょう。

 

ファスティング中はこれらのNGフードは食べないようにしてくださいね(^o^)

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

電話:097-549-6131

LINE@

ネット予約

営業時間