由布市挾間町にお住いの女性H・Nさん「皆さんの対応の良さにびっくりしました。」 | 大分賀来整骨院
Tap to close

由布市挾間町にお住いの女性H・Nさん「皆さんの対応の良さにびっくりしました。」

由布市挾間町にお住いの女性H・Nさん「皆さんの対応の良さにびっくりしました。」

電話:097-549-6131大分市賀来南3丁目4-53

由布市挾間町にお住いの女性H・Nさん「皆さんの対応の良さにびっくりしました。」

皆さん、こんにちは。

肩・腰・背骨・交通事故専門治療といえば、大分賀来整骨院。

スイーツ系男子の川邉です。

最近さらに寒くなってきましたね~

おととい、仕事終わりに走りに出かけましたが、向かい風を受けてしまい、1キロをダッシュで帰りました。。。

皆さんも防寒対策をしっかりして、外に出る様にしてください(^^♪

それでは、今週も喜びの声を発表していきます。

喜びの声

大分賀来整骨院がもらった喜びの声

由布市挾間町にお住いの女性

名前H・Nさん

年末にぎっくりをし、ここら辺の整骨院がわからず、携帯で検索したら、最初にでてきたのが賀来整骨院でした。すぐ予約をし、すぐ電話がかかってきて、症状を話し、予約時間に行き、みなさんの対応の良さにびっくりしました。すごく親身に話を聞いてくれて、症状がでて早く来てくれたので治りも早くてよかったです。ここに来て良かったと思いました。今は夫婦で通わせて頂いてます。スタッフのみなさん優しく対応していただけます。

☆年末は閉まっている治療院もあり、どこに行ったらいいのか分からないですよね。当院では、ぎっくり腰で来院される患者さんもおられますので、私達もすぐに電話をしてよかったです。今後はぎっくり腰にならないように、メンテナンスをしていきましょうね♬

ぎっくり腰

皆さんは過去にぎっくり腰をした事はありますか?

ギックリ腰は腰に激痛が走り、力が入りずらくなり、何をしても痛みが出てきます。

ぎっくり腰の注意点

ぎっくり腰は人により、症状により異なります。

ですが、一般的に言われていることが3つあります。

①ぎっくり腰は繰り返す。

②痛くても動いた方が良い

③温めた方が良い

それでは、この3つを解説していきます。

①ぎっくり腰は繰り返す。

お体の悪い癖や、疲れ、仕事の多い姿勢などで、背骨が歪みます。そうすると、腰の筋肉に負担がかかり、腰痛となり、それを繰り返すとぎっくり腰になります。

皆さんの周りに、ぎっくり腰になったけど、ほっといたらよくなったわ!という方は要注意!!!

根本的に治していかなければ、ぎっくり腰になるリスクが高くなります。

例えば、1回目のぎっくり腰から2回目のぎっくり腰になる期間が1年だったとすると、根本的に治さないと、2回目から3回目は半年でなってしまう。という事があります。

②痛くても動いた方が良い

海外での研究でわかったことなのですが、ぎっくり腰をした患者さんを使った実験で、動かさないグループと痛くても日常生活をするグループとでは痛くても日常生活をするグループの方が治りが早かったそうです。

ぎっくり腰の原因は腹筋群が弱くなり、発症することもあります。動かないと筋肉がどんどん弱くなり、なかなか痛みが治らないので、痛くても動いた方が治りが早くなります。

③温めた方がいい

ぎっくり腰になると湿布を貼る方がいますが、1~2日は炎症期といって、治すために血液がどんどん流れます。この炎症が痛みが出ている所なので、湿布を貼ってもいいのですが、炎症期が終わったら筋肉は硬くなってしまう為、温めて筋肉をほぐす方が良いです。

まとめ

まずはぎっくり腰にならない!という事が一番ですよね♪

ぎっくり腰にならない為には、根本的に良くする必要があります。

ですので、腰の痛みでお困りの方は当院にお越し下さい。

当院のことは大分市賀来南にあります、大分賀来整骨院の腰痛のページをご覧ください。

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

LINE@

営業時間

  • 電話対応時間8:20~12:55/15:10~20:15
  • 休憩時間12:55~15:10

※セールス・営業のかたへ
お電話での営業はお断りさせていただいております。恐れ入りますがメールまたはFAXにてお送りください。