五十肩は放っておいたら治るは間違い!五十肩の危険性をお伝えします!!! | 大分賀来整骨院
Tap to close

五十肩は放っておいたら治るは間違い!五十肩の危険性をお伝えします!!!

五十肩は放っておいたら治るは間違い!五十肩の危険性をお伝えします!!!

電話:097-549-6131大分市賀来南3丁目4-53

五十肩は放っておいたら治るは間違い!五十肩の危険性をお伝えします!!!

皆さん、こんにちは。

肩・腰・背骨・交通事故専門治療といえば、大分賀来整骨院

スイーツ大好き川邉です。

今日も暑いですね~

雨が降るとザッと降って、そのあと晴れてくるので蒸し風呂みたいに暑くなってしまいますね(-_-;)

皆さんも体調、特に熱中症には気を付けてくださいね。

それでは、今週は「五十肩を放っておくとどうなるのか」を解説していきます。

五十肩

大分賀来整骨院

皆さんは五十肩になった事はありますか?

無い方がもちろん良いのですが、五十肩というのは通称名で、平均したら50代に多いよね!ということで五十肩と呼ばれるみたいです。

ですので、20代でも80代でも起こりえる症状なんです。

そして、五十肩の本当の名前は肩関節周囲炎といいます。

肩関節の周りの筋肉が炎症が起こってなるのを指します。

どうして五十肩になるの?

では、どうして肩関節の周りが炎症するのか?結論からいいますと、背骨の歪みが原因です。

問題は「肩甲骨」にあり、背骨が歪んで、背中が丸くなると、肩甲骨が外転(外側)し、前傾姿勢になります。

肩甲骨が外転すると、肩甲骨の動きが悪くなってしまいます。

外から手を上げる動作をすると、肩関節が2の動きをしたら肩甲骨は1の動きをするため、肩甲骨の動きが悪くなると、手が外から挙がらなくなってしまいます。

また、前から手を挙げると、肩甲骨が前傾してしまっているため、耳まで手が届かなくなってしまいます。

放っておくとどうなるの?

患者さんに言われたことがあるのが、「先生、五十肩は時間がたてば治るやろ?」と。。。

残念ながら、痛みは引くかもしれませんが治っていません。

なぜなら、炎症が引いているから痛みが引いているだけだからです。

炎症というのは、引いてくると今度は『硬く』なってしまいます。

硬くなると肩の動きがさらに悪くなってしまい、最悪、治りません。。。

ですので、五十肩だから放っておいたら良くなるわと思わず、早期治療することによって、肩の痛みが良くなりますし、再発することはなくなっていきますので、「五十肩かな?」と思ったら、当院の方にお越しください。

それでは、喜びの声を発表していきます。

喜びの声

名前 I・Mさん

肩の痛みが改善しました!
初めての整骨院で緊張していましたが、
スタッフの方も明るく優しく丁寧で
通ってて元気を貰えました!

☆肩の痛みが改善して良かったですね♪再発しないように、メンテナンス頑張りましょうね♪私たちも精一杯サポートしていきますね。

当院の詳しいことは、大分市賀来南にあります、大分賀来整骨院の肩こりのページをご覧ください。

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

LINE@

営業時間

  • 電話対応時間8:20~12:55/15:10~20:15
  • 休憩時間12:55~15:10

※セールス・営業のかたへ
お電話での営業はお断りさせていただいております。恐れ入りますがメールまたはFAXにてお送りください。