ぎっくり腰をしたらコルセットをするのは間違い!?大分市在住の方 3 chanさん | 大分賀来整骨院
Tap to close

ぎっくり腰をしたらコルセットをするのは間違い!?大分市在住の方 3 chanさん

ぎっくり腰をしたらコルセットをするのは間違い!?大分市在住の方 3 chanさん

電話:097-549-6131大分市賀来南3丁目4-53

ぎっくり腰をしたらコルセットをするのは間違い!?大分市在住の方 3 chanさん

皆さん、こんにちは。

肩・腰・背骨・交通事故専門治療といえば、大分賀来整骨院。スイーツ大好き川邉です。

最近、走ることとサウナに行くことをサボっていたので、先月末から行きだしました。

もう年齢も29歳になったので、30を迎える前に、健康な体を作っていこうと思います。

では、喜びの声を発表していきます。

喜びの声(^O^)/

3chanさん

腰痛が酷く、以前から姿勢が悪いのを自覚していたので、インターネットで検索したら大分賀来整骨院が高評価だったのですぐに決めました。
現段階で6回目ですが、かなり良くなりました。
今後も背骨矯正を続けていきます。
店内も清潔でコロナ対策も万全だし、スタッフさんの対応も良くておすすめです。

☆喜びの声ありがとうございます。腰痛が良くなって良かったです。今後は痛みの出ないように、しっかり矯正して、良い姿勢を目指して頑張りましょうね。僕たちもしっかりサポートしていきますね。

急性腰痛(ぎっくり腰)

皆さんはぎっくり腰をしたことはありますか?

僕は恥ずかしながら、1回ぎっくり腰を経験したことがあるのですが、ぎっくり腰をしたら皆さんは何をしますか?

一般的には、「湿布する」「コルセットをする」「寝て、痛みが引くのを待つ」 というように安静にすると思うのですが、ぎっくり腰を繰り返さないようにするためには先ほどのはNGとされています。

それはなぜなのか、説明しますね。

なぜぎっくり腰をしたときは「安静」してはいけないのか?

ぎっくり腰をする原因は、背骨が歪み、腹筋群、特に体幹といわれる、姿勢を保持する筋肉が弱くなり、腰の筋肉に負担がかかり、ぎっくり腰になってしまいます。

ですので、安静にしてしまうと、腹筋群(体幹)が弱くなってるのに、さらに弱らしてしまいます。その後は、ぎっくり腰を頻繁に繰り返す結果になってしまいます。

では、ぎっくり腰をしてしまったら、どうすればいいの?

ぎっくり腰をしてしまったら、1~2日は安静にしても大丈夫ですが、動けるようになったら、積極的に動きましょう。

そして、痛みがなくなったら、矯正治療や体幹トレーニングを行い姿勢が悪くならないようにしていくと、2度目3度目のぎっくり腰を予防することができます。

矯正治療って?

川邉 洸祐 大分賀来整骨院

当院の矯正治療はB&M背骨歪み矯正法といって、姿勢が悪くなったり、無理な動きをすると背骨に負担がかかり、背骨が歪んでしまうため、背骨を矯正して痛みの治療と痛みが出てこないようにしていく治療法を行っています。

体幹トレーニングは何をすればいいの?

効果的な体幹トレーニングを紹介します。

プランク」や「フロントブリッジ」と呼ばれるトレーニングになります。

①うつ伏せで両肘をつき、両つま先を立てます。

②体を持ち上げて、体が一直線になるようにします。

③その状態で20〜30秒キープします。

注意点!

腰が反ってしまうと、腰が痛くなってしまうので気をつけましょう。

また、呼吸はゆっくりすると、効果アップになります。

ポイント!

骨盤を丸める(後傾)させると、またさらに効果アップになります。

まとめ

ぎっくり腰にならないのが1番なのですが、なってしまった時は当院の方にお越しください。

  1. 当院については、詳しくはマックスバリュ賀来店の隣にあります、大分賀来整骨院の腰痛のページをご覧ください。
  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

LINE@

営業時間

  • 電話対応時間8:20~12:55/15:10~20:15
  • 休憩時間12:55~15:10

※セールス・営業のかたへ
お電話での営業はお断りさせていただいております。恐れ入りますがメールまたはFAXにてお送りください。