【膝の痛み】曲げるときに膝を支える大切な筋肉を紹介。ここを鍛えれば活動的な生活が送れます。 | 大分賀来整骨院
Tap to close

【膝の痛み】曲げるときに膝を支える大切な筋肉を紹介。ここを鍛えれば活動的な生活が送れます。

【膝の痛み】曲げるときに膝を支える大切な筋肉を紹介。ここを鍛えれば活動的な生活が送れます。

電話:097-549-6131大分市賀来南3丁目4-53

【膝の痛み】曲げるときに膝を支える大切な筋肉を紹介。ここを鍛えれば活動的な生活が送れます。

皆さんこんにちは大分賀来整骨院です。

当院には立ち姿勢やしゃがみ動作など日常動作で何気ない動きで痛みを訴える患者さんが多く来院されます。

「若い時には気にならなかったのに・・・」と年齢を重ねるにつれて膝や腰など痛みが出やすくなります。

その原因は日常動作の基盤となる筋肉低下です。。

 

日常動作の基盤となる筋肉 4選

姿勢を維持するためには筋肉の笹が不可欠です。全身の筋肉は大小400以上あります。

このうちでも生活の基盤となる筋肉は主に次の4つです

①大腿四頭筋

②殿筋群

③腹筋群

④背筋群

これらが加齢とともに筋力低下を起こしてしまうと重力に対して抵抗できず、前かがみの姿勢になってしまいます。

なので4つの筋肉を鍛えていくことで健康寿命を高めていくことができます。

詳しくは下記のリンクをご覧ください。(厚生労働省:℮-ヘルスネット QOLの維持向上に大切な筋肉は?)

 

どこに行っても治らなかった膝の痛みをお持ちの方に

当院ではトリガーポイント療法という指圧療法とB&M背骨ゆがみ矯正を行っています。

トリガーポイント療法は痛みの引き金(原因)となる深層の筋肉のバランスを整えていきます。

また、膝を悪くしている方は背骨が歪んでいる方が多いです。筋肉のバランスが取れても背骨の歪みがあると筋肉にまた負担がかかり痛みをぶり返してしまいます。

なのでB&M背骨ゆがみ矯正では背骨の歪みを整えバランスの取れた筋肉がまた負担のかからない体づくりを行っていきます。

当院のHPにて紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。(大分賀来整骨院:膝の痛み整体とは

 

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

LINE@

営業時間

  • 電話対応時間8:20~12:55/15:10~20:15
  • 休憩時間12:55~15:10

※セールス・営業のかたへ
お電話での営業はお断りさせていただいております。恐れ入りますがメールまたはFAXにてお送りください。